未分類

「書評アプリ」と「書評動画」で本を読んだ気になっているあなたへ

どうも、神山ケイです。

 

最近、書評アプリを使ったり、

書評動画を見ている人が増えているし

書評に関する動画を上げている人もかなり出てきています。

 

 

僕も書評アプリを使っているし、本の動画を見たりして

読む本を決めたり復習のために参考にすることもあります。

 

ただこれらのアプリや動画ばかりを見て

本を読んだ気になってしまうと

”本来の読書の本質からズレてしまうなー”と感じたので

このブログ記事を書いています。

 

要は、本を読むことのかわりに要約をずっっっと読み続けていると

せっかくの読書のメリットの享受できなくなるということです。

 

なので、ぜひ、この記事を読んで

より良質なインプットを手に入れてください

 

書評アプリや書評動画のメリット

 

アプリや動画を多くの人が利用しているのは、

次のメリットがあるからです。

 

1、時間の節約になる

2、大事な部分だけを読める

 

僕ら現代人のほとんどが時間がかなり限られた中で過ごしています。

 

社会人であれば仕事で朝早く出社して、夕方や夜遅くまで働いて

家に帰ると家族との時間や食事の時間、風呂、家事など

時には上司や部下、同僚との飲み会などもあるでしょう。

 

改めて考えてみると、

自分のために使える時間は限られてしまいます。

 

学生であっても学業やバイト、サークル、

旅行などに多くの人が時間を取られてしまい

読書に使う時間もエネルギーもありません。

 

 

そこで登場するのが、書評アプリと書評動画です。

アプリを使えば月額が2000円ほどで、

いろいろなジャンルの本の要約を読めるようになるし

YouTubeで動画を探せば、無料でいくらでも出てきます。

 

時間のない現代人にとっては10分や5分で済むので時短の役割もあるし、

何より本の要点だけに絞った内容になっているので

短い時間で多くの知識を手に入れることが出来ます。

 

確かに素晴らしいし、インターネットの発達とともに

利用者数はどんどん増えていくのだろうと思います。

 

実際に自分で本を読むメリット

 

しかし、実際に本を読むことでしか養うことができない感覚もあって

それが「本質を見抜く力」です。

 

普通の本であれば1冊200~300ページほどですが、

その中で大事なことや今の自分に役立つことは

多くても全体の10~20%ほどだと言われています。

 

つまり、読書をする、本読むという行為は

数ある情報の中から自分のためになる情報を手に入れること

要点を押さえる力を養うことができます。

 

よく、読解力がないから読めない・・という人がいますが、

それは、情報の取捨選択ができていない、

どこが大事なのか要するに何かがわかっていないのが原因です。

 

 

情報の整理ができておらず、何が大事なのかを見失っているだけで

決して読解力が劣っているのではないです。

 

難易度の高い本もありますが、

ちゃんと段階を踏めば誰でも読めるようになります。

 

 

だから、本を読むときは結局なにが言いたいのか?

どこが大事なのかを考えて、

関係ない部分を思い切って切り捨ててしまう考え方をもつと

本を読むのが格段に楽になります。

 

 

ちなみに、本質を見抜く力がつくようになると、

物事のセンターピンを掴むのが上手くなっていくのです。

 

 

例えば、あなたの周りに、

少ない努力で大きな成果を出す人はいませんか?

 

彼らは物事のセンターピン、本質を捉えるのが上手く

どこが大事でどこを捨てるべきか?を瞬時に判断してます。

 

 

例えば、僕の大学時代の友人なんかは

典型的なセンターピンを掴むのが上手い人でした。

 

授業中やプライベートでも一緒に過ごして、

試験前なんかはみんなで集まって一緒に勉強したりしていました。

 

学校ではほとんど時間を過ごし、勉強した量もそこまで変わらないのに

いつも試験の成績は頭一つや二つ飛び抜けた結果を出していました。

 

彼は勉強以外でも要領が良く、頭の回転が速かったので

バイトのメンバーや友達からも慕われている存在でした。

 

なんでこんなに頭が良いのか?とずっと疑問に思っていたので

本人に聞いてみると、「大事なところだけガンバるんだよ」

と言っていました。

 

当時は、なんてザックリした答えなんだ!と思っていましたが、

今考えれると、これが物事の本質を見抜く力、

センターピンを掴む力だったんだなーと。

 

 

言われてみると彼の家にお邪魔したときは、

いつも本棚にはあらゆる本が所狭しと並んでいた記憶がありましたね。

 

あまり自分のことを話さない人でしたが、

陰ながら読書をすることによって自分を磨き、

本質を見抜く力を養っていたのだと思います。

 

 

僕も速読を学んでからは、

好奇心の赴くままにたくさんの本を読めるようになり、

センターピンを掴む力が少しは上がったし、

 

以前よりも洞察力や思考力が上がったのか、

久しぶりに会う人から変わったね~と言われるようになりました。

 

だから、後天的にも頭は良くなるし、本質を掴む力は

いくらでも伸ばしていくことができます。

 

とりあえず今回は

実際に自分で本を読むことでしか得られないことがあることを

心にとめておいて欲しいと思います。

 

 

まとめ

 

今回は、書評アプリや書評動画のメリットと

実際に本を読むことでしか得られないことを話していきました。

 

個人的には、

本を読むのをベースにして、書評アプリや動画は買う本や

一度読んだ本の復習に使うのが良いのかなと思います。

 

何を使うにしても、自分の血肉になるモノを選択していきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

速読で知識を操りながら人生を拡大しませんか?

僕は、「速読を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、知識も教養もほぼゼロ。

情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で学び始めたのが、速読でした。

 

速読を学んだことで読書をするようになり、

こんな僕でも、たくさんの本を読むことを通して、

 

多くの価値観に触れることができたし、

今では、その経験を活かして情報発信をしています。

 

単に速く読むだけの速読には意味はなく、

読書の効果を最大化しつつ人生に活かすことに意味があり

それが、僕が速読をしている理由です。

 

僕が目指すのは、単に本が速く読めるようになっただけの速読で

薄い読書をするような人間ではなく、

 

本から最大限の学びを吸収しながら、知識を操り、自分の魅力を高めて、

圧倒的スピードで成長していける人間です。

 

だから、本を速く読めるようになることはあくまでも通過点に過ぎません。

 

知的好奇心のままに本を読み、

それぞれが夢や目標を叶えて人生を拡大していける世界を

一緒に目指していきたいと思います。

速読で知識を操りながら人生の拡大を目指す、神山ケイの理念

 

僕がどのように速読に取り組み、

どうやってゼロからスキルを磨くことができたのか、

 

ほぼほぼ訓練なしで、あっという間に速読を習得できた秘密などを

限定メルマガorLINEを通して、余すことなく話しています。

今なら限定で、電子書籍もプレゼントしています。

 

⇒電子書籍「人生を拡大する読書法」を無料で読んでみる

 

もし、今回の記事が役に立った!と思ったら

あなたのSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

(下記のボタンから簡単にシェアできます)

 

僕があっという間に速読を習得することができた秘密は、下記の電子書籍で公開中

【正しい努力だけが結果を生む】残酷すぎる勉強法と読書法の話前のページ

【みんなが意外と知らない】本を読む人読まない人の明確な違いを3つ紹介!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    速読のホントの意味と速読ができる人の価値

    どうも、神山ケイです。僕はこれまで何十万ものお金をかけて速読を学ん…

  2. 未分類

    なぜ、本を買うと読まなくなってしまうのか?

    どうも、神山ケイです。今回は、読書を始めたばかりの人にありがちな…

  3. 未分類

    【初心者必見!】頭を良くするなら全力で読書を勧める、本当の理由。

    どうも、神山ケイです。頭が良くなりたい、賢くなりた…

  4. 未分類

    成功者が読書をする本当の理由と本を読んでも成功しない人

    どうも、神山ケイです。突然ですが、あなたは漠然と…

  5. 未分類

    速読を人生に活かし、「知識を操り、人生の拡大」を目指す神山ケイの理念

    はじめまして、こんにちは。神山ケイと言います。…

  6. 未分類

    読書の効果を劇的にアップするための「すぐにできるテクニック」

    どうも、神山ケイです。今回は集中力を上げて、読書の効果を高めるため…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録

1日20冊読破!!

(読破したときの写真です)

 

 

>>詳しくはこちらから<<

ブログランキング1位!!

ブログランキング1位になりました!!

 

いつもありがとうございます^ ^

 

オススメ記事

  1. 速読入門

    【賛否両論?!】多読が良いのか精読が良いのか論とオススメの読書法
  2. 読書日記

    何もないたった1日の休日が「自分を磨く最高の1日」になる
  3. 速読入門

    読書は本当に、机上の空論なのか?
  4. 未分類

    成功者が読書をする本当の理由と本を読んでも成功しない人
  5. プレゼント企画

    【公開】元読書嫌いが1日で20冊の本を読めた秘密
PAGE TOP