速読バイブル

 

本を読んで知識を付けたい、本を読んで教養を深めたい、

本を読んで自分を変えたい、本を読んで魅力を高めたい・・・

 

しかし、いつも本を手に入れてからは、最後まで読み切れない。

本棚には、インテリアと化した本が整然と並べられている。

 

・専門書を読んで資格を手に入れたい
・小説を読んで語彙力を磨きたい
・本を読んで知識を身につけたい

 

そう思って、1冊1000円以上する本を買って見たものの、

読みたい本が多すぎて、自分の読書スピードが全く追いつかない。

 

読みたい気持ちとは裏腹に、

本棚には読み切れていない本が積み上げられていくばかり・・・。

 

 

こういった気持ち、すごくわかります。

 

 

いざ開いても、本の世界に集中できなかったり、

なんとか字を追いかけてもソワソワして

途中で何か違うことを考えてしまっている。

 

3~4時間かけて、じっくり読んだはずの本が

3日も経つと内容なんてなーんにも覚えていない。

 

 

僕もこのような悩みをもった、読書が嫌いで無教養な人間だったし、

小さい頃からずっと本を読むことを避けてきました。

 

周りからは、”常識がない”とか”頭が悪い”といったレッテルを貼られて

「そんなことも知らないの?」と言われる、恥をかいてばかりの毎日。

 

いつもいつも「頭の良い人間になりたい」

「教養溢れる人間になりたい」と思っていました。

 

 

しかし、僕の人生は速読で大きく変わりました。

 

 

まずは、普通の本が、まるで漫画を読んでいるかのように

ワクワクしながら読むことが出来るようになりました。

 

 

今までと違って、本を速く読むことができるから

心理的なストレスが大きく軽減しました。

 

 

多いときは、1日で10冊以上の本を読んで

しかも内容はほとんどインプットできるようになり、

ドンドン読書にのめり込んでいきました。

 

 

勉強でも、速読で内容を捉えることで

参考書を読めば、テストなんかはクリアできるようになり、

他のライバルよりも速いスピードで知識を習得して

その分野を深く掘り下げることもできたりします。

 

 

また、本を読むことで魅力もあがり、

自分の発する言葉一つ一つに説得力が増していきました。

以前は、話を聞いてくれなかった人も目を合わせて、

うなずきながら話を聞いてくれるようになりました。

 

 

僕が、ずっと思い描き、理想としてきた「頭の良い人間」に近づくことができたのは、

紛れもなく「正しい速読法」に出会い、

本を読むことが、僕の中での趣味・娯楽に変わったからでした。

 

 

今回は、僕、神山ケイが、

なぜ本を読めることが出来るようになったのか?

その方法を余すことなく話していこうかなと思います。

 

 

ゼロから速読を習得した神山ケイのメールストーリーとは?

 

なぜ、速読法を発信しようと考えたのかというと

速読に出会ったことで、僕の人生が180度変わったからだし、

この経験を踏まえて、速読は正しい方法で学べば誰でもできること

を確信しました。

 

そして、一人でも多くの人に速読で知識を操りながら、

本の世界を冒険して、自分を磨き、人生をもっと豊かにして欲しい

という想いで、この情報発信をしています。

 

 

日本はとても豊かな国で、

衣食住や社会的な仕組みもしっかりしているし、

義務教育を通して、学びの環境だって整えられています。

 

しかし、本当に知的好奇心を持っている人は少ない印象だし、

毎日を惰性でダラダラと過ごしています。

 

最近は、インターネットやSNSで

情報が欲しいと思っていなくても簡単に手に入ってしまう時代です。

 

 

すごく便利ですが、それゆえに

情報や学びに対する知的好奇心が薄れている気がするのです。

 

というのもそれは、以前の僕が、

堕落していた人間で目的なんて何にも無く過ごしていたからです。

 

なんとかしたい・・・と思いつつも

夢も目標も特に無く、ダラダラをケータイの画面を見て過ごし

刺激のない日々を送っていました。

 

 

でも、そこから速読法に出会って本を読むようになり人生が好転しました。

 

 

速読や読書で魅力を高める事が出来る、

人生を良い方向に持っていくことができると確信して

今度は、これを一人でも多くの人に伝えたいと思った次第です。

 

 

僕が今回の書籍を通してお話ししているノウハウは

読書効率を5倍や10倍にも上げてくれる「速読の方法」と

ほとんど世間で知られていない「速読の世界の全体像」です。

 

・本を読みたいけど、時間が足りない

・毎日のように本を読み続けることが出来る習慣やモチベーションが欲しい

・短期間で知識や教養を身につけたい

 

といった以前の僕のように

「知識や教養がなくて困っている」人に向けて、プレゼントを作成しています。

 

また、電子書籍「人生を拡大する読書法」

を読んでいただいた方には、

無料のメールストーリー講座も準備しています。

 

よくあるような、「1分で読める!」

「パラパラめくるだけ!」「楽して読む」

のような大した内容がなくて薄っぺらいような内容ではなく

 

 

僕の経験をもとにした濃厚な情報

本当に効果があり、成長することに特化した読書法、速読法の話を

僕の失敗談や成功談とともに話していきます。

 

 

他にも1日数十冊を読む天才から学ぶ話

速読を駆使して人間関係や恋愛さえも上手くいった話など

「現実的で効果のある読書・速読法」を軸にして

ブログでは言えない話を楽しみながら学べる形式にしています。

 

 

他にも

・読書をする人としない人に存在する”圧倒的な差”

・読書の効果を最大化する超シンプルなのにみんなが知らないノウハウ

・頭をよくするため必要な唯一無二の法則

・変幻自在に集中力を操る方法

・徹底的に自分の価値を高めるための読書法

・読書から学ぶ無駄をなくす時間術

 

などなど、僕のこれまでの知識・経験・思考をふんだんに詰め込んでおり、

読書の枠も飛び越えていき、

楽しんで人生を豊かにしていきながら学べる講座になっています。

 

読書を通してもっと自分を成長させたい方、

速読で本の世界を自由に冒険したい方、

圧倒的な知識を身につけたい方、

読書を極めて人生を有利に進めたい方、

僕、神山ケイに興味がある方、

 

は、日々のメールに少しだけ目を光らせておいてください。

 
 
 
 
 

 

 

 

追伸:少しの間だけ速読を学び、あなたの読書ライフ激変させませんか?

 

何度も言っていますが、

僕自身は速読を学んだことで大きく人生が変わりました。

 

読書が大きな趣味の一つになり、

それからと言うものの仕事、勉強、恋愛・・・・などなど、

いろんな事が上手くいき出しました。

 

 

ビジネス書をたくさん読んで

深い思考力をみにつけることができ、

恋愛本を読んで、異性への理解を

深めることが出来るようになりました。

 

知識が身についたので、自分の自信が持てるようになり

迷い無く行動できるし、

人間的な魅力も上がりモテるようにもなりました。

 

なりより性格が明るくなり、毎日を楽しく送ることができるようになりました。

 

 

これは、僕に能力があったわけではなくて

”本の知識””速読の力”が組み合わさった威力です。

 

だから、いつでも誰に対してもチャンスはあるし、

今度はあなたがそれを手に入れる番だと思っています。

 

 

「本を読めば人生が変わる」と月並みの言葉がありますが、

僕は、”明確な目的意識を持って本を読めば人は変われる”

と思っているし、間違いないと感じています。

 

⇒速読で知識を操りながら人生の拡大を目指す、神山ケイの理念

 

メールアドレスやLINEを登録することで

変なメールが届いたりとか、

変なサイトに登録されたりすることはないです。

 

 

プレゼントを確実に受け取るためにも、LINEもしくは、

普段のメールアドレスやGmailで登録された方が良いかと思います。

 

価格はもちろん無料です。好きなタイミングで解除も出来るので安心してくださいね。

 

それでは、また書籍の中でお会いできることを楽しみにしています。

速読を通して見える世界が変わってくるでしょう。

 

 

最後に:「人生を拡大する読書法」を読んだ人の感想

 

得られる知識量を考えれば今のうちに身に付けておくべきです。(K.Tさん)

速く読めるだけでは意味がなく、人生に活かすことができて
初めて価値を持つという言葉に感銘を受けました。

 

読んで満足するのではなく、その後にどう活かすかで
読書の価値が変わるというのはその通りだと思います。

 

私は読書することに抵抗を感じないものの、一冊読むのに時間がかかります。
2〜3時間かかっていては、
一日で一冊読み切れたとしても、それ以外にやれることは限られてしまいます。

 

限られた時間の中で大量の知識を得るためには
どうしたらいいか調べる中で、今回の書籍に出会いました。

 

書籍に書かれていることは
「確かにその通りだなぁ」
と思うようなことばかりで、
速読できるようになりたいと強く感じています。

 

速読できるようになるまで時間がかかったとしても、
それ以降に得られる知識量を考えれば今のうちに身に付けておくべきです。
大量の知識を得られるように速読を身に付けたいと思います。

 

知識の吸収が今より効率よくしたい(M.Sさん)

膨大な量を読み込もうとしても途中で疲れてしまい、
どれもこれも中途半端に終わってしまっている現状です。
だから、これを機に本をたくさん読める時間を作れるように、
知識の吸収が今より効率よくしたいと思いました。

 

またクリエイティブな人は引き出しが多いと聞き及んでいます。
昔から読書し、それを通じて知識を得ているからだというのも耳にします。

これから先、自分がクリエイティブな職業で生きていくかは分かりませんが、
それでも創作活動している身としてあるいは人として知識や教養が欲しいなと思いました。

 

読書の時間は限られている(T.Mさん)

本はすきでよく読むのですが、
読める時間がとても限られています。

なので、短時間で読めるようになりたいと常々思っていました。

一度速読教室に行きましたが、
高額な上ではっきりしない内容だったので
そこで学ぶのを諦めました。

でも、速読ができるようになりたいと思っていました。
積まれてきた経験や得た知識は本物と思っています。
信じることから始めてみようと思います。

 

 

 
 
 
 
 

速読記録

1日20冊読破!!

(読破したときの写真です)

   

>>詳しくはこちらから<<

ブログランキング1位!!

ブログランキング1位になりました!!

 

いつもありがとうございます^ ^

 

最近の記事

  1. 未分類

    速読のホントの意味と速読ができる人の価値
  2. 未分類

    【初心者必見!】頭を良くするなら全力で読書を勧める、本当の理由。
  3. 読書日記

    何もないたった1日の休日が「自分を磨く最高の1日」になる
  4. 速読入門

    【賛否両論?!】多読が良いのか精読が良いのか論とオススメの読書法
  5. 未分類

    大金を速読に費やして初めて分かった「たった1つの速読の本質」
PAGE TOP