速読入門

【速読を学んだことがない人へ】知らないと損?!速読の効果3選

どうも、神山ケイです。

 

今回は、普段の読書ではなく速読をすることによって得られる

メリットを3つに絞って話していきます。

 

 

僕らが速読を学ぶべき理由は、紛れもなくできるかぎり短時間で

知識を吸収して効率良く成長していくためにあります。

 

ただでさえ日本人は慢性的に時間が不足している中で

1冊に何時間もかけていては、読みたい本だって読めなくなるし

 

最悪、本を読むハードルが上がり

本を開くことを辞めてしまうことだってあるでしょう。

 

ここでは短時間で本を読んでいくことによって得られる

効果を話していきます。

 

 

速読の効果1:読書が好きになる

 

まず速読ができるようになると、1冊にかけるエネルギーが減るし

読み切れた!という自信に繋がるので

もっと本が読めるようになりたい、読みたい!という気持ちになりやすいです。

 

読書で挫折してしまう人の多くの原因が

1冊の本に時間を掛けすぎてしまい、途中で集中力やモチベーションが下がり

続けるのが億劫になってしまうことです。

 

 

どうしたらこの問題が解決出来るようになるのか?というと

本を読み切れる自信を付けるための成功体験をたくさんすることです。

 

つまり、本は何時間も時間をかけなくても

読めてしまうんだという感覚を身につけることです。

 

 

スポーツでも勉強でも、

人間の自信は成功体験を積み重ねることで生まれていきます。

 

僕は速読を学んだことで、少しづつ本が速く読めるようになり

小さな成功体験を積み重ねたことで

いつしか、読書が好きになっていました。

 

だから、始めは小さな成功体験からで良いし

それがあなたの読書ライフをより充実した素晴らしいモノへと加速させていきます。

 

 

速読の効果2:頭の回転が速くなる

 

速読で文字を高速で追って理解していくので

必然的に情報処理能力が上がっていきます。

 

文字が高速で読めるようになるので、書籍はもちろんのこと

SNSやニュースアプリ、教科書や参考書などの

活字が関わる媒体全てに強くなります。

 

人よりも時間をかけずに、理解することができるようになるし

少ない時間で思考を巡らせることができます。

 

難しい話や抽象度の高い話にもついていけるようになり、

より多くの学びを生み出すことができるようになります。

 

 

速読の効果3:情報のシャワーを浴びながら知識を身につける

 

本を1冊書き上げるためには、著者の原稿もそうですし

編集者や出版社の力も合わさって

より濃密な情報が詰め込まれています。

 

しかも、本を書いている人のほとんどが

世間でいう成果を出している成功者なので

彼らの経験や思考が投影されている本の情報の質は高いはずです。

 

速読ができるようになると、本に書かれた質の高い情報を

まるでシャワーを浴びるようにして吸収することができます。

 

こちらの記事にも書いていますが、

そういった情報を浴び続けているといつしか考えていることが

成功者と同じになっていきます。

他人の思考をハックしろ!!

 

 

僕らの行動も成果も全ては僕らの脳からきているので、

自分の持っている知識の量や思考で、結果も変わってくるのは当たり前です。

 

よく成功者=読書家というイメージもここから来ているし

大きな成功を収めている人ほど

知識や情報にすさまじい額のお金をかけています。

 

 

だから、僕らも成功したいなら知識や情報に投資するべきだし

すぐには効果が出なくても長いスパンで見れば

確実に利益になるし利回りも良いです。

 

そんな読書の費用対効果を何倍にも高めてくれるのが

速読であり、僕が学んだ最大の理由でもあります。

 

 

まとめ

 

今回は、速読をすることによって得られるメリットを話していきました。

・読書がもっと好きになる

・頭の回転が速くなる

・質の高い情報をシャワーのように浴びて成長できる

 

速読を学んでこれを経験できたら

あとは、知的好奇心が赴くままに本を読んでいくだけです。

 

自分の興味のあるジャンル、極めたい分野の知識を蓄えて

圧倒的スピードで成長して成果を出すことができます。

 

僕も、絶賛、成長中なので一緒に頑張っていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

速読で知識を操りながら人生を拡大しませんか?

僕は、「速読を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、知識も教養もほぼゼロ。


情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で学び始めたのが、速読でした。

 

速読を学んだことで読書をするようになり、

こんな僕でも、たくさんの本を読むことを通して、

 

多くの価値観に触れることができたし、

今では、その経験を活かして情報発信をしています。

 

単に速く読むだけの速読には意味はなく、

読書の効果を最大化しつつ人生に活かすことに意味があり

それが、僕が速読をしている理由です。

 

僕が目指すのは、単に本が速く読めるようになっただけの速読で

薄い読書をするような人間ではなく、

 

本から最大限の学びを吸収しながら、知識を操り、自分の魅力を高めて、

圧倒的スピードで成長していける人間です。

 

だから、本を速く読めるようになることはあくまでも通過点に過ぎません。

 

知的好奇心のままに本を読み、

それぞれが夢や目標を叶えて人生を拡大していける世界を

一緒に目指していきたいと思います。

速読で知識を操りながら人生の拡大を目指す、神山ケイの理念

 

僕がどのように速読に取り組み、

どうやってゼロからスキルを磨くことができたのか、

 

ほぼほぼ訓練なしで、あっという間に速読を習得できた秘密などを

限定メルマガorLINEを通して、余すことなく話しています。

今なら限定で、電子書籍もプレゼントしています。

 

⇒電子書籍「人生を拡大する読書法」を無料で読んでみる

 

もし、今回の記事が役に立った!と思ったら

あなたのSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

(下記のボタンから簡単にシェアできます)

 

僕があっという間に速読を習得することができた秘密は、下記の電子書籍で公開中

読書における瞑想の効果と知られざる二つの関係性とは?前のページ

1日20冊を読んだ読書家が語る、速読を学ぶ意味と必要性の話次のページ

関連記事

  1. 読書日記

    日本という格差社会を生き抜く方法

    どうも、神山ケイです。僕らの住んでいる日本という国…

  2. 速読入門

    読書は本当に、机上の空論なのか?

    どうも、神山ケイです。読書をしない人の中には「…

  3. 速読入門

    1日20冊を読んだ読書家が語る、速読を学ぶ意味と必要性の話

    どうも、神山ケイです。突然ですが、あなたは速読に関してどのよう…

  4. 読書マインド

    社会人こそ読書をするべきワケと読書を日常にする方法

    どうも、神山ケイです。読書が良いことなのはなんとな…

  5. 速読入門

    速読を習得するためのシンプルな条件を考えてみた

    どうも、神山ケイです。世間一般には…

  6. 読書マインド

    読書家が本を読むことを辞めない「たった1つの理由」

    どうも、神山ケイです。以前、文化資本についてお話したと思います…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゼロから速読を習得したプロセスを話しています

電子書籍「人生を拡大する読書法」

 

僕がなぜ速読を学び、
読書ライフや人生がどう変わったのか?
速読を習得する上で大切なこと、
すぐに読書スピードを倍にする速読法など

 

 

僕が読書経験ほぼゼロの状態から、
速読を習得したプロセスを書いています。

 

 

速読学びたいけど、何をしたらいいか分からない!とか
効果のある方法で学びたい!という方は
ぜひ、読んでみてください。

 

⇒無料で電子書籍を読んでみる

 

 

オススメ記事

  1. 書評

    「思考の整理学」は難しい?個人的に厳選して要点をまとめてみた
  2. 読書日記

    読書が好きになるためのマインドセット
  3. 読書マインド

    自己啓発本は意味ない?僕が自己啓発本を100冊読んでわかったこと
  4. 読書マインド

    センスは読書で磨け!!
  5. 読書術

    誰でも簡単に明日からできる速読法
PAGE TOP