読書マインド

速読のマインドセット:本を読むほどスピードが増す

どうも、神山ケイです。

速読のスキルですが、実は筋トレと似ています。

 

 

筋トレは、鍛えれば鍛えるほど筋肉は強くなるし

正しいフォームですれば、より効果的に筋肉に刺激がいきますよね。

 

 

それと同じで速読も、

鍛えれば鍛えるほど速くなっていくし

正しい方法でやることで最短距離で理想像に近づくことができます。

 

 

それこそ極めると、

一瞬で本を読むなんていう芸当ができます。

 

 

まるでオリンピック選手を見るような雲の上の存在になれるし、

周りから尊敬されると思います。

 

 

ペラペラとページをめくるだけで内容が理解出来るという

超人的な能力ですが、やはり訓練は必要です。

 

 

オリンピック選手が過酷なトレーニングをするように

僕らも速読を習得するならトレーニングは必須です。

 

 

ただ、速読に関しては

オリンピック選手のような血のにじむトレーニングはいらないです。

やったとしても1週間程度ですし、

 

センスのいい人は数日でマスターしてしまうでしょう。

 

訓練が必要なのは本当ですが、

正しい方法で実践すれば

意外とサクッと習得できてしまいます。

 

 

この事を知っているだけでも

脳のブロックを外すことができて、速読の習得の第一歩に繋がるので。

 

 

で、今回の本題ですが、

本を読めば読むほどスピードが増すというのは本当です。

 

 

これは当然のことで、

読書をしていく中で、読書専用の脳内回路が刺激されるからです。

 

 

この回路が刺激されると、回路が太くなっていき

より素早く正確に情報を届けることが出来るようになります。

 

 

”シナプスが繋がっていく”という表現もされますが、

要は、読書における回路を使い倒す=本をたくさん読む

ことで、速読の習得に繋がります。

 

 

いつもと違う回路を使っていくので、

普段の読書と比べて、すこしキツいような感覚になると思いますが、

それが脳を鍛えるということなんです。

 

 

脳をバキバキに鍛え上げられることができれば、

一度に色んな角度から物事を考えることができるので

 

仕事も人間関係も恋愛も勉強も・・・

なんでも上手くいくようになります。

 

仕事もアイデアがポンポン出てくるようになるし、

部下や上司の気持ちがわかるようになるし

異性の心境にも寄り添うことができるようになるし、

勉強も他の物事と関連づけながら理解することができます。

 

 

実際に僕も読書を続けてきましたが、

発言が説得力を持つようになり、

人の気持ちが以前よりもわかるようになり、

勉強も上手くいくようになりました。



 

 

それだけ脳を鍛えるというのは、メリットがあるんです。

 

 

そして脳を鍛えるための手段の一つが

読書であり、速読なんです。

 

 

ぜひ、脳を鍛えながら本を読んで

読書のスピードを上げていって欲しいなと思います。

 

 

短いですが、この辺で!

ではでは~

 

 

=================================

=================================

こんにちは、神山ケイです。

 

「読書を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、

知識も教養もほぼゼロでした。

 

情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」 というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で手を出したのが、読書でした。

 

さらに速読を学んだことでこんな僕でも、

たくさんの本を読むことで多くの価値観に触れることができ、

今では、その経験を活かして情報発信をしています。

 

単に速く読むだけの速読には意味がなく

読書の効果を最大化しつつ人生に活かすことに意味があり

それが、僕が速読をしている理由です。

 

僕が目指すのは、

魅力を高めながら、圧倒的スピードで成長していける人間であり

速く読むことはあくまでも通過点に過ぎません。

 

知的好奇心のままに本を読み、

それぞれが夢や目標を叶えて人生を拡大していける世界を

一緒に目指していきたいと思います。

 

僕がどのように速読に取り組み

どのようにゼロからスキルを磨くことができたのか、

その過程を電子書籍にまとめています。

 

”人生を拡大する読書法”を読んでみる

 

サクッと読める内容なので、もし興味があれば読んで見てください。

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

もし、この記事が役に立った!と思われたら

SNSなどでシェアをして頂けると嬉しいです。

(すぐ下のボタンからできます)

関連記事

  1. 読書マインド

    【必見】どうしても読書する時間がない人へ

    どうも、神山ケイです。僕は今でこそ、たくさんの本を読めるようになり…

  2. 読書マインド

    生涯にわたって本を長ーーーく読む秘訣

    どうも、神山ケイです。読書が習慣になっていたり、…

  3. 読書マインド

    速読教室の真実とは??

    どうも、神山ケイです。今日は速読について話をしたときに…

  4. 読書マインド

    ”精読スキル”を解説してみた

    精読とは?精読とは簡単にいうと、本をより正確に読ん…

  5. 読書マインド

    ホークアイを身につけ超高速で本を読んでいく方法

    どうも、神山ケイです。僕がかなり速く本を読むときに…

  6. 読書マインド

    意外と見落としがちな「本の選び方」を解説してみた

    どうも、神山ケイです。読書家としての第一歩を踏み出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

定期的に更新していますので

Ctrl+D

でお気に入り登録お願いします!

  1. 速読入門

    読書は本当に、机上の空論なのか?
  2. 読書マインド

    快適に読書をするためのカフェの3ヶ条
  3. 読書マインド

    意外と知られていない読書のデメリット3ヶ条
  4. 読書日記

    読書におけるスタミナ管理法
  5. 書評

    「バカと付き合うな」が結構な良書だったのでレビューしてみた
PAGE TOP