読書マインド

速読教室の真実とは??

どうも、神山ケイです。

今日は速読について話をしたときに

必ず聞かれる質問の一つを考えていきたいと思います。

 

 

 

それが・・・

「速読教室で学んだほうがいいのか?」

という質問です。

 

 

 

これは絶対に聞かれて、

速読なんてできるんですか?という質問の次に多い感覚ですね。

 

 

実際に、教室に通って習得しようと考えている人は多いかと思います。

 

 

やはり、速読のような特殊なスキルは

実際に人にあって教えてもらったほうが速く習得できる可能性はあります。

 

 

しかし、速読教室は本当にピンからキリまであります。

中には詐欺まがいのことを平気で教えて

高いお金を巻き上げているところがあるもの事実です。

 

 

 

そういったところに参加するのは、時間のムダだし

そのお金で読みたい本を買って

読書を楽しんだり、知識を得たりする方が100倍マシです。

 

 

 

僕自身、本気で速読教室に通おうとしていたので

教室に通って、安心しながらスキルを習得したい気持ちはすごくわかります。

 

 

しかし、大事なのは正しい方法で学ぶことです。

 

 

今回はそのやり方を教えていきたいと思います。

まず、前提として『速読の商品の9割が詐欺』ということです。

 

 

僕はこれまで10万円以上のお金をかけて

速読を学んできましたが、中には残念ながら”速読の習得には関係無いもの”も入っています。

 

 

 

宗教じみた内容で、マインドの話がほとんどだったり

ノウハウなんかは、ほとんど出さずに継続的に通わせてお金を巻き上げたり、

 

 

目をグリグリ運動させるだけで、気分は悪くなるわ、訓練はきついわで、

そのせいで読書が嫌いになったり・・・・

 

 

しかもそういう教室とかに限って

値段が尋常じゃないくらいに高い・・・。笑

 

 

 

たった3,4回の授業だけでも10万円ほどの額を請求されたり

本当に高いなと感じていました。

 

 

 

速読は学びたいけど、

そんなお金出せないよ・・・というのが本音で

現実は甘くないんだと思いました。

 

 

 

さらにこれは僕の個人的な失敗例ですが

書店とかで売っているような速読の本を読みあさっていた時期がありました。

 

 

それこそAmazonとかで格安で売っているようなものから

高くても1500円ほどのビジネス書です。

 

 

それで本が速く読めるようになったのかというと

全然そうなりませんでした。

 

 

結果的には、速読に関する必要のない知識が付いただけです。

やはり、安い方法やモノで学んでも効果はイマイチだと感じました。

 

 

 

本気で学びたいと思っていることにはお金をしっかりとかける、

「投資を恐れない姿勢」が大事ですね。

 

 

そうでないと、

あなたの貴重な時間を奪うことになりかねないし

結局遠回りで終わってしまうかもしれないです。

 

 

 

当たり前に感じるかも知れないですが、

『正しい知識に投資する』

これってかなり重要です。

僕は、10万円ほどのお金をかけて、ある人から速読を学びました。

 

 

 

当時の僕は大学生です。

そんな僕にとっては10万円なんて大金だったし、

ましてや得ようと思っているスキルは速読という全く知らないことです。

 

 

 

「やめたほうがいいかもしれない・・・。」

何度も何度も思ったし

実際に10万円を払うときは手が震えていました。笑

 

 

 

でもあのときに、思い切って行動することができたから

今は1日に何冊もの本を読むことが出来るようになり

10万円という金額を上回るモノを手にすることに成功できました。

 

 

しかも、このスキルは生涯にわたって使うことができるし

迷ったときには、本を読むことで解決していけると思っているし

自分の中での大きな自信に繋がりました。

 

 

そう考えると、10万円は安い勉強代ですよね。

 

 

本を買うときも一緒で

自分が本当に得たい知識なら新品の本を買うのがいいと思います。

 

 

中古ならネットとかブックオフとかで安く売っているし

なんなら図書館に行けば無料で読めます。

 

でも、本気で学びたいのなら

お金を払ってでも新品の本を買って読んだほうがいいです。

 

 

”身を切って得たお金で買った本”と”中古で1円で買った本”

どちらが本気で勉強するのかと聞かれると

圧倒的に前者ですよね。

 

 

 

「知識」というのは先人達が残してくれた貴重な財産であり

その知識が詰まっているのが本です。

 

 

 

せっかく自分の時間を使って知識を習得するわけだから

本当に手に入れたい知識には

惜しみなくお金を投資することがオススメです。

 

 

 

良いな!と思ったことは素直に実践してみて

知識と経験を学びに変えてどんどん成長していってほしいし、

僕もそういう人間でありたいと思います。

 

 

 

速読で知識を操りながら人生を拡大しませんか?

僕は、「速読を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、知識も教養もほぼゼロ。


情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で学び始めたのが、速読でした。

 

速読を学んだことで読書をするようになり、

こんな僕でも、たくさんの本を読むことを通して、

 

多くの価値観に触れることができたし、

今では、その経験を活かして情報発信をしています。

 

単に速く読むだけの速読には意味はなく、

読書の効果を最大化しつつ人生に活かすことに意味があり

それが、僕が速読をしている理由です。

 

僕が目指すのは、単に本が速く読めるようになっただけの速読で

薄い読書をするような人間ではなく、

 

本から最大限の学びを吸収しながら、知識を操り、自分の魅力を高めて、

圧倒的スピードで成長していける人間です。

 

だから、本を速く読めるようになることはあくまでも通過点に過ぎません。

 

知的好奇心のままに本を読み、

それぞれが夢や目標を叶えて人生を拡大していける世界を

一緒に目指していきたいと思います。

速読で知識を操りながら人生の拡大を目指す、神山ケイの理念

 

僕がどのように速読に取り組み、

どうやってゼロからスキルを磨くことができたのか、

 

ほぼほぼ訓練なしで、あっという間に速読を習得できた秘密などを

限定メルマガorLINEを通して、余すことなく話しています。

今なら限定で、電子書籍もプレゼントしています。

 

⇒電子書籍「人生を拡大する読書法」を無料で読んでみる

 

もし、今回の記事が役に立った!と思ったら

あなたのSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

(下記のボタンから簡単にシェアできます)

 

僕があっという間に速読を習得することができた秘密は、下記の電子書籍で公開中

日本という格差社会を生き抜く方法前のページ

読書ノートの書き方とメリットをまとめてみた次のページ

関連記事

  1. 読書日記

    読書量を上げる、超簡単な方法

    どうも、神山ケイです。今回は、読書量を上げるテクニックを見ていきま…

  2. 読書マインド

    【必見】読書する人が陥りがちなワナ

    どうも、神山ケイです。読書をしてい…

  3. 読書マインド

    意外な読書の効果3選

    どうも、神山ケイです。近年、日本人の活字離れが進ん…

  4. 読書マインド

    速読は本を選ぶ段階で始まっているという事実

    どうも、神山ケイです。今回では、速読における本の選び方を解説してい…

  5. 読書マインド

    速読をすることによって見えてくる景色

    どうも、神山ケイです。あなたは、たくさんの本を読ん…

  6. 読書マインド

    社会人こそ読書をするべきワケと読書を日常にする方法

    どうも、神山ケイです。読書が良いことなのはなんとな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録

1日20冊読破!!

(読破したときの写真です)

 

 

>>詳しくはこちらから<<

ブログランキング1位!!

ブログランキング1位になりました!!

 

いつもありがとうございます^ ^

 

オススメ記事

  1. 未分類

    【初心者必見!】頭を良くするなら全力で読書を勧める、本当の理由。
  2. 未分類

    速読のホントの意味と速読ができる人の価値
  3. 速読入門

    【賛否両論?!】多読が良いのか精読が良いのか論とオススメの読書法
  4. 未分類

    【凡人で終わらないために】みんなが気付かない速読の秘密とは?
  5. 速読入門

    【みんなが意外と知らない】本を読む人読まない人の明確な違いを3つ紹介!
PAGE TOP