読書マインド

読書をするための最強の動機

どうも、神山ケイです。

 

今回は、

あなたに読書をするための”最強の動機”をプレゼントします。

 

 

この動機を知っておくだけで

読書をしたいけどできない、やる気が起こらないという人は、

何があっても、とにかく本が読みたくなります。

 

 

 

せっかくやる気を出して買ってみたけど読まずにいる本

本棚にインテリアのように並んだピカピカの本

読みたいけど、時間がなくて読めない本

 

これらの本が一気に無くなります。

 

 

この記事を読んで頂ければ、

変な話、本を読みたい衝動に駆られて体が勝手に動き出すでしょう。

 

 

そこには、嫌々本を開いている自分はいません。

読書を心から楽しんで、かつ集中して真剣に読むし

本を読んでからの収穫も大きいはずです。

 

 

 

たくさんの本を読みたい!と思ってしまうので

財布のお金が「本」に変わってしまうでしょう。

 

しかし、本にお金をかけることは悪いことでなくてむしろ良いことです。

それは自分を磨くため、魅力を高めるための

重要な「自己投資」であり、なんの問題もないです。

 

 

それどころか本を読んで学んだ知識やスキルで

今の財布の中身にあるお金の

何十倍、何百倍という金額を生み出すことだってできます。

 

 

 

今回で、本を読めない自分とおさらばするために

読書の最強のメリットを学んでみてくださいね。

 

 

 

 

それは「成功者の共通項」であるということです。

ドイツの学者オストワルトは

「偉人や成功者たちに共通してることはなにか?」

という研究をおこない

 

 

・プラス思考であること

 

・読書家であること

 

という2点を挙げました。

 

 

 

さらに、日本でも有数のマーケターである神田昌典氏によると

大成功を収めた経営者に、「どのように経営のセンスを磨いたのか?」

という質問をしたところ

 

“大量に本を読んでいる”という答えが返ってきたと言います。

 

 

さらに「センス(感性)は情報量に比例すること」は

最近の研究でも明らかになっています。

 

 

もちろんセンスには先天的な部分のもありますが、

後天的な要素が半分以上を占めていることがわかってきました。

 

 

時代を彩ってきたミュージシャンや芸術家

ライターやコンサルタント・・・

 

 

彼らのように、センスがある人は情報量が多いです。

 

 

ミュージシャンであれば、何千何万もの膨大な曲数の歌詞やメロディー・・・

芸術家であれば、何千何万もの作品・・・

ライターであれば何万もの膨大な文章パターン・・・

 

などなど

 

 

頭の中には、家の本棚にも収まりきらない程の情報が詰まっています。

 

 

僕が最近読んだ、『自分を変える読書術 学歴は学習歴で超えられる』

という本には

 

「教養の有無、一流であるかどうかに、学歴はなんら関係ない。

いわゆる一流大学卒でも教養のない人はごまんといるし、三流大学でも一流の人は大勢いる。

その差を生む要因の一つが「どれだけ本を読んでいるか」という読書量の違いだと私は思う」

という言葉があります。

 

 

もちろんただ単に本を読むだけでは驚くほどの効果は無いかも知れませんが、

成功している人の多くのが、圧倒的な読書量をこなして

知識や知恵を得ていることがわかります。

 

 

 

また、本を読むことは著者と対話をすることでもあります。

 

ビジネス書や自己啓発本には、その人の人生そのもの

または重要な出来事が、色濃く反映されています。

 

 

その本を読むことで、実際にその人に会って

話を聞くかのように経験値をためることができるのです。

 

 

それを自分の中に落とし込んで

あなたの日常を成功者と同じものにすることが出来れば

あなたは間違いなく成功者そのものになれますよね?

 

 

・・・・と、ここまで話してきましたが

ここまでを読んで、

読書=成功者の共通項ということを理解していただけたかと思います。

 

 

ここで、僕があなたにして欲しいことは

「行動すること」です。

 

つまり、「読書を今日から、今この瞬間から、始める」

ということを実践してほしいのです。

 

 

本をたくさん読んでいる人は成功に向かって

確実に前進しています。

 

 

ぜひ、この動機を利用して読書をしていく人が

一人でも増えてくれれば幸いです。

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

 

 

速読で知識を操りながら人生を拡大しませんか?

僕は、「速読を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、知識も教養もほぼゼロ。

情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で学び始めたのが、速読でした。

 

速読を学んだことで読書をするようになり、

こんな僕でも、たくさんの本を読むことを通して、

 

多くの価値観に触れることができたし、

今では、その経験を活かして情報発信をしています。

 

単に速く読むだけの速読には意味はなく、

読書の効果を最大化しつつ人生に活かすことに意味があり

それが、僕が速読をしている理由です。

 

僕が目指すのは、単に本が速く読めるようになっただけの速読で

薄い読書をするような人間ではなく、

 

本から最大限の学びを吸収しながら、知識を操り、自分の魅力を高めて、

圧倒的スピードで成長していける人間です。

 

だから、本を速く読めるようになることはあくまでも通過点に過ぎません。

 

知的好奇心のままに本を読み、

それぞれが夢や目標を叶えて人生を拡大していける世界を

一緒に目指していきたいと思います。

速読で知識を操りながら人生の拡大を目指す、神山ケイの理念

 

僕がどのように速読に取り組み、

どうやってゼロからスキルを磨くことができたのか、

 

ほぼほぼ訓練なしで、あっという間に速読を習得できた秘密などを

限定メルマガorLINEを通して、余すことなく話しています。

今なら限定で、電子書籍もプレゼントしています。

 

⇒電子書籍「人生を拡大する読書法」を無料で読んでみる

 

もし、今回の記事が役に立った!と思ったら

あなたのSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

(下記のボタンから簡単にシェアできます)

 

僕があっという間に速読を習得することができた秘密は、下記の電子書籍で公開中

意外と見落としがちな「本の選び方」を解説してみた前のページ

ネットVS本、どっちが優秀な情報源なのか次のページ

関連記事

  1. 読書マインド

    速読でビジネス書の読み方を考えてみる

    どうも、神山ケイです。ビジネス書とか理論書とかは難…

  2. 読書マインド

    あなたにとって読書とはなんですか?

    どうも、神山ケイです。今回のテーマは、あなたの読書…

  3. 読書マインド

    【閲覧注意】読書をしないと生きていけない話

    どうも、神山ケイです。今日は、読書に関係したシビアな話です。&…

  4. 読書マインド

    ホークアイを身につけ超高速で本を読んでいく方法

    どうも、神山ケイです。僕がかなり速く本を読むときに…

  5. 読書マインド

    1日1冊読書は実際にどうなの?? その効果についてまとめてみた

    どうも、神山ケイです。最近、長期の休みがあったので…

  6. 読書マインド

    意外な読書の効果3選

    どうも、神山ケイです。近年、日本人の活字離れが進ん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

速読記録

1日20冊読破!!

(読破したときの写真です)

 

 

>>詳しくはこちらから<<

ブログランキング1位!!

ブログランキング1位になりました!!

 

いつもありがとうございます^ ^

 

オススメ記事

  1. 速読入門

    【賛否両論?!】多読が良いのか精読が良いのか論とオススメの読書法
  2. 速読入門

    読書は本当に、机上の空論なのか?
  3. 未分類

    大金を速読に費やして初めて分かった「たった1つの速読の本質」
  4. 読書マインド

    【読書が苦手な人は必見】読書を趣味にすると人生は本当に変わるのか?
  5. 読書日記

    何もないたった1日の休日が「自分を磨く最高の1日」になる
PAGE TOP