読書マインド

他人の思考をハックしろ!!

どうも、神山ケイです。

 

読書のメリットの一つとして、

他人の脳みそを覗くことができる

ということがよく言われます。

 

 

つまり、本を買うという行為は

他人の脳みそを買っているのと同義なんです。

 

しかし、本の価値について聞いてみると

本を読まない人に限って「本は高い!」

という答えが返ってきます。

 

確かに、100円ショップなどに比べてみれば

1500円ほどする本は高いかも知れないです。

 

 

最近の高性能で安い家電を見ていると

長い間、値段も下がっておらずに値引きもありませんから。

 

 

本を読まない人はシンプルに

本を読むことによる効果を知らないだけで、

値段を考えると高く感じてしまいます。

 

でも、本の効果を知っている人からすると

これほどまでにローコストで確実に大きなリターンが返ってくる投資は

読書くらいなので、

 

ものすごく安い買い物です。

本の効果は、電子書籍にまとめていますので、ぜひ。

 

 

これは読書に限った話ではないですが、

よく無料の情報だけでどうにかしようと思っている人がいます。

 

 

無料の情報では誰もがアクセスすることができるので

情報としての価値は必ず低くなるし、

そこから生まれる価値なんてたかが知れています。

 

 

例えば、Twitterなんかは良くも悪くも、誰もが発信者になれるので

必ずしも正しい情報が載っているわけではないです。

 

 

デマばかりではありませんが、様々な情報が乱立して

どれを信じたらいいのか分かりません。

 

 

その点、本は内容がキチンと整理されているし

情報としての価値も高いです。

(必ずしもすべての情報が100%あっているわけではありませんが)

 

 

理由は明確で、

1冊にかける時間と労力が半端じゃないくらいかかるからです。

 

 

僕が書いてるこの記事はおそらく40分ほどで書き上がりますが

これを1冊の本にするために200ページとかの原稿を書こうとすると

もっと時間がかかります。

 

・文章のネタを考える時間

・文章の構成を考える時間

・実際に文章を書く時間

・推敲を重ねる時間

 

少なくともこれらの時間を使って、1冊の本が誕生します。

 

 

しかも、面白い!と感じてもらう本にするには

著者の知恵や経験を色濃く文章に反映さえる必要があります。

 

 

YouTubeとかの動画でも表現することはできますが

最もその人の生き方や経験を反映させてくるのは文章です。

 

 

だから、本1冊にはその人の思考回路が刻み込まれているし、

それを1500円ほどで買えるのって安くないですか?

 

 

 

僕は、欲しい!とか読みたい!とか言う本があれば

書店でも思い切って買うようにしてますし、

家にいて興味のある本があればAmazonでポチッとしています。

 

 

それでも、「これは買うの辞めようかな・・・」

と思うときはあって

そのたびに、自分はまだまだだなと感じています。

 

 

ちなみに、世間でいう成功している人は95%が読書家です。

・自分でビジネスを立ち上げている起業家

・大手大企業の管理職でバリバリ働いている人

・従業員数百名規模の会社の社長

 

彼らは、商談をしたり、交渉したり、アイデアを出したりと

膨大なアウトプットをしています。

 

 

そしてその裏には、膨大なインプットがあります。

 

質のいい、かつ沢山の情報ははき出すのだから

少なくともそれ以上の情報量が必要で、

それを「本」という媒体から補っています。

 

 

 

その人達が実際に

Amazonで本をポチっている姿は見たことがないですが、

少なくとも読みたい本は迷わず買っているはずです。

 

 

ちょっと話がそれましたが、

要は1500円で他人の脳みそをハックすることができるし

そのことを理解して、安い買い物だと感じているから成功しているということです。

 

 

特に、過去の哲学者や偉人、歴史上の人物の考え方は

本でしか知ることが出来ません。

直接話を聞くことなんて不可能ですからね。笑

 

 

自分が成功したい分野があれば

それに関連する本を読んで知識はもちろんのこと

思考や行動力を自分の中にインストールすればいいんです。

 

 

だから、本を読む人は成功できるという言葉が生まれるんです。

 

 

でも、1冊の本を読むのに何時間も何時間もかかっていたら

成功するまで、目標を達成するまで

途方もない時間と労力がかかります。

 

 

だから、僕は速読を始めとした読書術を学んだ方がいいと思うし

実際に僕も読書術を学んで、

以前の比にならないスピードで成長しています。

 

 

その秘密とか、僕の体験談、

そして実際に読書術を学んでもらう企画なんかを

メルマガ読者限定で配信しています。

 

 

一気に天井を突き破って、

読書を好きになり、そして知識と思考を洗練させた読書家を目指したい人、

ぜひ電子書籍とメルマガを読んでみてください。

 

気に入らなければ、すぐに解除もできるので。

 

 

この記事で、少しでも読書のモチベーションに繋がれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

=================================

=================================

こんにちは、神山ケイです。

 

「読書を通じて魅力を高め、人生を拡大する」

という理念を掲げて、それを体現する様子を綴っています。

 

もともと僕は小さい頃から本をほとんど読んだことがなく、

知識も教養もほぼゼロでした。

 

情報源はまとめサイトやテレビで流れている情報だけで

周りには「教養がない」「常識がない」というレッテルを貼られ続けていました。

 

「なんとかしないといけない・・・」

その一心で手を出したのが、読書でした。

 

こんな僕でも、本を読むことで多くの価値観に触れることができ、

人として多少は成長することが出来たと思いますし、

これからも成長を続けていくつもりです。

 

 

そして今では、自分を最も高めてくれる読書法が

「速読」であると思っているし、

誰でもやれば習得出来ると確信しています。

 

単にスキルとしてではなく、

”人生に活かすための読書法”として

身につける講座を用意していますので、ぜひ。

人生を拡大する読書法取得講座

関連記事

  1. 読書マインド

    みんなが読書をする理由は○○だった

    どうも、神山ケイです。以前、文化資本についてお話したと思います…

  2. 読書マインド

    サクサク本を読むための本の選び方、速読編

    どうも、神山ケイです。今回では、速読における本の選び方を解説してい…

  3. 読書マインド

    読書をしないと生きていけない!?

    どうも、神山ケイです。今日は、かなり読書に関係した話です。&n…

  4. 読書マインド

    あなたにとって読書とはなんですか?

    どうも、神山ケイです。今回のテーマは、読書理論です…

  5. 読書マインド

    自己啓発本が嫌いな人とその理由を解説してみた

    どうも、神山ケイです。「自己啓発本は、あまり好きで…

  6. 読書マインド

    意外と知られていない読書のデメリット3ヶ条

    どうも、神山ケイです。僕はこれまで読書におけるメリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

定期的に更新していますので

Ctrl+D

でお気に入り登録お願いします!

  1. 読書マインド

    日本では読書法の教育が間違っている説
  2. 書評

    【書評】 お金2.0
  3. 読書マインド

    【必見】読書する人が陥りがちなワナ
  4. 速読入門

    サヴァンの天才達
  5. 読書マインド

    みんなが読書をする理由は○○だった
PAGE TOP